システム導入を考えている医療機関と優良業者を結ぶ

富士通 電子カルテ EGMAIN-GX

富士通電子カルテ利用ユーザーで結成されるユーザー会「利用の達人」を開催し、ユーザー会で寄せられる意見・要望を踏まえて定期的にシステムレベルアップを図っている。中~大病院では圧倒的な人気を誇るシリーズである。GXの後継として2015年7月よりWeb型電子カルテHOPE LifeMark-HXを販売開始している。

社名 富士通株式会社
住所(本社) 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター
電話 03-6252-2220
URL https://www.fujitsu.com/jp/
製品名 HOPE EGMAIN-GX

お問い合わせ

お問い合わせ

富士通 電子カルテ EGMAIN-GXの導入事例

岐阜市民病院の事例

広島県厚生連農業協同組合連合会JA広島総合病院の事例

獨協医科大学越谷病院の事例

日本赤十字社横浜市立みなと赤十字病院の事例

鹿児島市立病院の事例

 

富士通 電子カルテ EGMAIN-GXの製品紹介・カタログ

https://www.fujitsu.com/jp/solutions/industry/healthcare/hospital-sol/

 

おすすめ記事

電子カルテの失敗しない選び方と比較ポイント

ベンダー乗り換え時のデータ移行3つの課題

おすすめの病院システムコンサルティング会社5選

医療情報系のおすすめ三大資格

医療系に強い転職サイト・転職エージェント